父の日 プレゼント 健康

おすすめの健康グッズ

父の日,プレゼント,健康,器具,食品

私はいつも父の日プレゼントに焼酎関連グッズを贈っていましたが、昨年から止めて健康グッズにしています。
というのも母にお父さんに焼酎贈るのやめてと言われたんです(゚ロ゚;)

 

うちのお父さんは健康診断でお酒を控えるように言われていたんですが、娘の父の日プレゼントの時くらいお酒を許してたそうなんです。

 

でも父の日プレゼントの焼酎が届くと久しぶりのアルコールだから?魔王とか美味しい焼酎だから?かは分かりませんが、酔って母に絡んでくるそうです。まったくもう・・・

 

ということで健康グッズをプレゼントするようになりました♪

 

運動不足のお父さんですから健康器具は家で重宝しているそうです。やっぱり使えるものって嬉しいですよね(´- `*)

 

昨年は血圧計をプレゼント。今年はどうしようかなぁ〜健康飲料がいいかなとか色々見ています。

 

健康グッズって見ていると結構たくさんあって高血圧予防のサプリメントとか、禁煙・安眠グッズ、肩こりとかのマッサージ用品、血圧とか管理する計測器、メタボ改善ダイエット商品・・・迷いますよね。
体を癒やす温泉旅行券プレゼントなんてのも良いかも♪とか色々チョイスしています。

 

この中なら今年は選ぼうかなぁーと考えているので忘れないように下にメモ書きしています。
参考になれば幸いです(*´ -`)

健康器具

私のお父さんもちょっと太りだしたし、肩こりがひどくなってきたようでちょっと心配です。

 

田舎の実家にいるので何かあってもすぐに行けないのでちょっとでも健康になってほしいと思っています。
近所に健康グッズって売っている店がないのでどうしても通販に頼ってしまいます。

万歩計・活動量計

万歩計を使うお父さん

メタボ対策や健康のために毎日どのくらい歩いているのか、気になるところですよね?

 

スマホやガラケーにも歩数計って機能が付いてますが、あれって計測が微妙ですよ?
ちょっとずれています。歩いてないのに歩数をカウントしていたりします。

 

その点、タニタの歩数計の計測は確かです。活動量計だと歩数のほかに1日の総消費カロリーや距離、活動時間、脂肪燃焼量までも表示してくれるので健康増進に一役買ってくれるでしょうね。
ウォーキングするのも楽しくなると思います。

 

>>タニタの歩数計はこちら

 

血圧計

血圧計の写真

うちの父親にも昨年血圧計をプレゼントしましたよ。
今までは病院に行ったときに待合室に置いてある血圧計で測っていたようですが、医療費の自己負担分も高くなって毎日病院にも行けなくなったので、困ってたようです。

 

だからすごい喜んでくれました。

 

私がプレゼントしたタニタの血圧計は脈の乱れも検知する「心調律異常チェック機能付き」だったので、毎朝血圧を測るのが日課になったようです。
数字は大きくて見えやすいし、2人分の測定結果を各99回分も記憶してくれるので、母親も一緒に使っているようです。
高齢になったら血圧は重要ですからね。

 

>>血圧計の特集ページはこちら

 

マッサージ器

首のマッサージする女性

自宅で首や肩をマッサージするグッズも父親は大喜びしてました。
前に近所のホームセンターで買った肩もみ器はすぐに壊れてしまったので、今回はちょっと本格的なマッサージ器をプレゼントしました。

 

「もみ」スピードも強度も好みで変更できて、寝る前に使うと肩が楽になってぐっすりと眠れるようです。
今のところ、まだ壊れていません。
首や肩以外にも腰や背中、脚、腕にも使える医療機器メーカーのグッズだから本当に気持ち良いようです。

 

意外に値段も安いので良かったです。
ダイレクトテレショップの公式サイトの上に「健康」というカテゴリーがあるので、そこをクリックするとマッサージ器の項目があります。

 

>>ダイレクトテレショップの公式サイトはこちら

 

熟睡できる枕

ねている女性

肩こりの原因は事務作業と長時間のパソコンのデータ入力作業だと思っていたんだけど、この枕を使ってからだいぶ楽になりました。

 

どうやら首の位置が前の方になっていたようで、今は肩こり改善できています。

 

枕の高さを自分で調整できるので便利なんですよね。
ホームセンターで売っているような安い高反発枕とは違いますよ。
寝て見ればすぐにわかると思います。

 

今度の父の日のプレゼントの候補としてチェックしています。

 

>>めりーさんの高反発枕の詳細はこちら

 

高反発マットレ ス

モットン

このマットレスは私が現在使っている高反発枕のメーカーのマットレスです。

 

私はマットレスは持ってないんだけど、いずれはこれで寝てみたいなと思っています。
腰が痛いならすぐに買いたいけど、今のところ腰は丈夫なものでいいかなと。

 

腰が痛いとか最近ぐっすりと眠れない・・・なんてお父さんにはばっちりおすすめの健康グッズプレゼントだと思います。

 

値段はマットレスだから高いけど、90日間使ってみてからでも返金交換できるのでリスクはないと思います。
シングルサイズだと39,800円(税込み)です。

 

>>モットンの腰痛対策マットレスの詳細はこちら

 

健康食品

健康食品って意識してないと自分ではなかなか買いません。
特に男性ならなおさら健康食品なんて買いません。

 

うちの父も絶対に買いませんもん。
だからこちらからプレゼントするしかないですよね。
ただでさえ高齢者の仲間入りに近づいているんだもん。
下には私がこれまでに贈った健康食品で喜ばれたものを書いているので参考にしてみてください。

 

コレステロールを下げる!緑でサラナ

緑でサラナ

テレビCMを見て前から気になってた野菜ジュースです。
ドラッグストアで売っているのかと色々探してみたんだけど、なかなか売ってなくて通販で買いました。

 

母から健康診断で父が尿酸値とかコレステロール値で引っかかっていると聞いていたのでプレゼントしました。
30缶セットでネットから注文だと10%安くなるのでラッキーでした。
送料は無料です。

 

実家に帰省したときにあとで父に聞いたけど「美味しい青汁だね」という感想でした。
「あれまた来年の父の日に頼むわ〜」って言われたので、父の日のプレゼントに迷わなくなりました。
あ!10%OFFで5,400円です。

 

>>緑でサラナの公式通販サイトはこちら

 

迷ったらこの贈り物

母の日だったらすんなり何を贈れば喜ぶか浮かびますが、父の日って・・・・なかなか難しいですよね?
私は迷ったら郵便局ギフトから選びますよ。

 

年配の人好みのギフト商品多いし、郵便局なら安心かな。ゆうぱっく大丈夫かなぁとか思うこともありますが(爆)

ソウエクスペリエンス

Sow Experience
体験型ギフトってあまり見たことなかったけど、意外にアリかなと思ってます。
ふるさと小包とか産地直送の名産品とかお父さんが喜びそうな商品多いですよ。

 

フレーム切手とかリポビタンD20本入りギフト、グルコサミン、メタボ予防にヘルシアコーヒーギフトとか店では売っていないオリジナル商品も多いので選んでいても楽しいです。

 

>>ソウエクスペリエンスの商品を見てみる

 

作務衣の専門館



いつか父の日にプレゼントしたいとチェックしているのがこのショップです。

 

作務衣なんて父に着せたらちょっとかっこいいかなって想像しています。
だって実家に帰るとよれよれのステテコとか履いていてガックリくるので、なにか部屋着を買ってあげようと思っているので作務衣とかいいかなと。

>>作務衣の種類を見てみる

 

 

健康食品の苦い贈り物

私が小学生だった頃の話しなのですが、毎月お小遣いをもらっていた事もあり、弟と話しあって父の日にプレゼントを渡す事にしたのです。
2人合わせての父の日のプレゼント代は2千円だったのですが、おとうさんには内緒と言う事で、弟と二人で買い物に行く事にしたのです。
まだ2人とも小学生と言う事で大きなショッピングセンターには行けなかったのですが、近所の商店街でも母の日フェアのようなものを行っていたので2人であれこれと見て回っていたのです。
するとさっきまで一緒に居たはずの弟の姿が見えなくなり、慌てて探していると、弟が居たのは無添加健康食品店の前だったのです。
そこで私が目にしたのは可愛いカラ―ひよこ達だったのです。
父の日のプレゼントとして健康食品を2千円以上買ったお客様にこのカラ―ひよこをプレゼントと言う文字が私達の心をくぎ付けに
したのです。
迷わず健康食品を購入し、可愛いカラ―ひよこを連れて帰宅したのですが、すぐにひよこは見つかってしまい、理由を聞いた母は笑いながら健康食品店にひよこを返しに行きました。
ひよこに釣られてプレゼントを買った事を子供ながら少し反省しました。

 

手作り料理をプレゼント

実父へ父の日のプレゼントを渡して印象深かったのは、手作り料理と洋服類をプレゼントした時のことです。
毎年あたりまえのようにやってくる父の日をうんざりした気持ちで迎えている友だちも多かったなか、母が早くに他界し父親しかいなかった私にとって、大事な日になっていたように思います。

 

父の日をこんなふうに思ったもの、物心ついた頃からでしたが、自分が出来る精いっぱいの事をしてきたつもりでいたが、高校を卒後した後の父の日が一番印象深く残っています。

 

何気なく作る毎日の料理ではなく、父が好むものでなるべく作った事がないものを選びました。
普段から甘い物が大好きな父へのメッセージを入れたケーキ。
私たちの為に辛抱し、洋服などもう何年も買ったいなかった父に、普段着とお出かけ用の洋服とインナー。
こんなにしたら、来年はどうするかなと思ってしまうくらい奮発しました。

 

ひと通り食事を終えて、まったりした時間の中でケーキを食べならがらTVを見ていた時、ふと父の方を見ると目には涙がたまっていました。一度も泣いた姿を見たことがなかった私は、すぐ目をそらし気づかいないふりをしました。

 

この時本当によかったと思いました。
普段口数が少ない父からは、思ってもらえている、心配してくれていると感じられる事が少なかったのですが、この時父の思いがよくわかったきがしました。

 

今は亡き父ですが、この出来事は父の日が近くなると思い出します。